2014年01月01日

あまちゃん 第157話(紅白)

第157回「おら、紅白出るど」
↑こういう細かいところが、いいんだわ。
まだ続いてるんや!って思わせてくれて、グッときた。

あまちゃんをずっとハマって見てた者としては、うれしい演出でしたね。
北三陸のメンバーの相変わらずのゴタゴタから、
GMTとアメ女で盛り上げてくれて、
潮騒のメモリーズで、ユイちゃんが東京へ!!
春子さんにバトンタッチ、春子さんもある意味夢が叶ったなぁ〜。
そして、さすがの鈴鹿さん。
やっぱり薬師丸ひろ子は歌うまいわー。

この世界観の続きを紅白にまんま持ってきてくれて大満足。
普段はあまちゃんのことは、もうすっかり忘れてたけど、あーこれこれ!これが見たかったって感じで。
役者さんも勢ぞろいでした。

笑ってたのに、泣いたなぁ。

ミズタクも、舞台袖で泣いてたんだよ!
きっと!!(妄想)




今、やってる!!っていう、同じ時間を過ごしてるんだ!というのも良かったです。
あまロス再発?!

posted by みっち at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | あまちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

あまちゃん 最終話

水口「明日の一面トップはもらった!!」
なのに、一面トップに自分が載ってるし。。Σ( ̄ロ ̄lll)

開通式で演奏してたブラスバンドは「じぇじぇじぇ祭」の時に演奏した高校生達なんかな?

勉さん、コエルロサウルス類の骨にめっちゃ詳しい。
「琥珀なんかより・・・」「なんかって言っちゃったよ(笑)」
今年の春に発見されたんやったっけ?


「私たち、潮騒のメモリーズゥーゼーット!!」
桃色クローバーZ?

忠兵衛さんはベーリング海上。北へ行ったんやなー。
甲斐さんもニュースでちゃんと見てくれてる。
熱いよねー。

「明日もあさっても来年もある。
今はここまでだけど、来年はこっから先へも行けるんだ!」


トンネルの先の光目指して走る2人に、目頭が熱くなったわ。
最後のクレジットで、アキとユイちゃんが灯台目指して走ってて、なぜかそこで涙があふれました。

全ての登場人物が役柄にピッタリと合ってて、見せ場があり、笑わせてくれたり、泣かせてくれたり。
本当に面白かったです。

ウィークエンド関西「この後はあまちゃんです!」
週間ニュース深読みもあまちゃん受け。

ここまで大ヒットするなんて、思いもしなかったなぁ。

見る前からめっちゃ期待してはいたんだけど、それはクドカンの小ネタ満載の脚本が個人的に好みだからで、朝ドラとしてはどうなんだろう?って感じやったんだけど。
良い方に転んでよかったです。
あまちゃんへの期待↓↓
http://doracheck.seesaa.net/article/344130920.html

あまちゃん関連本やグッズもいっぱい出ましたねぇ。
他局でもあまちゃんの曲がよく使われてる。
こんな本も出るみたいです。


BlurayBox。特典映像ってどんなのやろうか?






posted by みっち at 08:49| Comment(4) | TrackBack(0) | あまちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

あまちゃん 第155話

南部ダイバーに次ぐ、南部ダイバー。
ババア3人のPerfumeでは怪我人が。
花巻さんのレディオ・ガガはーー?


初代マーメードの挨拶も良かったなぁ。
忠兵衛さんが見れなかったのは本当に残念なんだけど。
「座れ」のタイミングも絶妙。

鈴鹿さんの方が辛かったんじゃ?っていうユイちゃん。
なんとなく私もそう思う。

春子1人が傷ついてきたと思ったら、ここ数日で、鈴鹿さんの過去(あくまで想像なんだけど)を思い巡らせることで、2人がお互いに影武者だったことがわかり、
むしろ、鈴鹿さんの方が一枚上手なんじゃ?
と思わせる鮮やかさ。

それを経ての、春子の部屋での会話。
この一連の流れが、すごすぎて、鈴鹿さんがやっぱり4人目のヒロインなんだ!と再確認です。

謎の物体を発見したミズタク。
まずはニオイチェック。何を見つけたんやろう?

種市先輩は看板のペイントで、アキの口元ばっかり塗ってフーフー。
それをたしなめるストーブ。
今回結婚式をした3組が、
【1】春子と正宗=アキとストーブ(アイドルとファン第一号)
【2】安部ちゃんと大吉=アキと種市先輩(先輩後輩)
【3】鈴鹿さんと太巻=アキとミズタク(アイドルとマネージャー)
それぞれに対応してるんだよな・・・

って!
そんなこと昼間ずっと考えてる自分が怖い。


あさイチの受けも今日でおしまい。
イノッチ「タイトルバックで、2羽の鳥がね・・・」
有働さんもビックリするぐらいのマニアックなあまちゃん愛(笑)

あまちゃんのシナリオ集が出ることが決定。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000283.000007006.html
書き下ろしシナリオ、全てということなので、カットされてる部分もいっぱいあるやろうし、これは読んでみたい!!

荒巻ジャケ。


渋谷哲平


太川陽介


posted by みっち at 08:42| Comment(4) | TrackBack(0) | あまちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

あまちゃん 第154話

太巻のあのポーズは脇汗をおさえてたんかいっ?!
「押さえてないとあふれちゃうよ」

鈴鹿さんの歌の上手い下手の真相は一応謎のまま?
でも絶対、最初から歌えたってことやんな!!
春子「プロだわ・・・」

忠兵衛さんから正宗さんへのアドバイス。
「1回目より2回目の方が危険を伴う」
天野家の女たちに振り回される男同士、いい感じ〜〜。
正宗さんが、夏ばっぱが探しに行くのを、知ってて付き合ってくれる。。
年寄りにそんなに歩かせるなよ〜〜って思う反面、なーんか優しさを感じるねん。

急遽、春子たちも結婚式に。
3組の中年がそれぞれに歴史を持ってて、それを乗り越えて楽しく結婚式をする。
大人じゃないとできないなぁ。

指輪、琥珀やった。ウニの上に乗ってて、かわいい!
「誓いますか?」「誓います」のあとに
「ファイナル勉さん?」
って私の頭の中では言ってた(笑)

そういえば・・・
ミズタクがいなかったよ!
この流れでの不在は不自然すぎるって。いたけど、たまたま映らなかったとか?

そういえば・・・
昨日からナレーションが夏ばっぱ、春子、アキそれぞれに思いを言ってますね。

コンサート、忠兵衛さんの出発、結婚式・・・と盛りだくさんの内容なのに、それぞれに感動できて、全てが今までの集大成で、わ〜〜ってなるわ。

とりあえず、おめでとうしか言えねぇ(*^-^*)

潮騒のメモリー。


春子バージョン、鈴鹿ひろ美バージョン、潮騒のメモリーズバージョン、それぞれに魅力がある。
3パターンが入ってるのがあればいいのに!

鈴鹿さんの移ろいやすい音程を録音し、本来の音程とハモれることを家で検証したイノッチ。
さすが!!・・・仲間やな(‘jjj’)/
posted by みっち at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | あまちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

あまちゃん 第153話

鈴鹿さんの歌で

鳥肌と、脇汗と、涙がブワっと゜゜(´□`。)°゜
私も太巻と同じで顔がテッカテカになって、超がばい!!

今回は本番でたまたま音程当たったのか、
それとも、本当は音痴は直ってたけど、音痴ということになってたから、音痴演技をしてたのか?
だとした、鈴鹿さんも歌わせてもらえず、声のビジュアル担当という影武者だったのかも。。って思うと、さらにイロイロと泣けてくる。

そして
♪三代前からマーメイド
親譲りのマーメイド♪


会場内のわかる人にはわかる歌詞、もちろんあまちゃん見てた私達には絶対にわかる歌詞。
一緒にいた仲間気分になった。

も〜〜鈴鹿さん、素敵すぎる。

というか、「三途の川」って言葉遊びで面白い歌詞にしました〜〜
ということだと思ってたんですが、
そもそも「海」がテーマ?なのに「川」が出てくることにちょっと違和感を感じてたんだけど、「三代前」に変えるための伏線で、こんなにもストーリと絡ませて感動させてくれるとは!!


ミズタク「三枝の愛ラブクリニックは?」

長内さん「男のスピーチとおなごのスカートは短いほうがいいといいます」
おっさんが言うよねー。

マイクから電池が飛び出して太巻ノックアウト!!

アキの白目の歌唱指導。

忠兵衛さんは、また遠洋へ。

セーラー服と機関銃
さよならは別れの 言葉じゃなくて再び逢うまでの 遠い約束♪


posted by みっち at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | あまちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

あまちゃん 第152話

鈴鹿さんのリサイタルで「だんご3兄弟」歌うんや。
めっちゃ子どもが泣いてるやん。。(´Д`;)
栗原ちゃんに音痴がバレちゃった???

そして、大吉のプロポーズ大作戦!!
っていうか、大吉は結局「再婚してくれ」と言えずじまい(笑)

ハッピーすぎて、終わりなんだなぁ〜っていうのをビシビシ感じちゃうって集中できないんですけど。。。

アキ「何かと理由がねぇとくっつかねぇのが大人だべ」
理由はありません!だと、なかなか納得してもらえないもので。。何をするにしても、他人へどう説明するかを考えちゃうんだよなー。

アキが試運転の列車が帰ってきたのを見つけた時の「じぇじぇじぇ!!」は、演技のじぇじぇじぇの言い方やなー。
見つけてこわそうの時と一緒の言い方。

電車の最後尾で吉田くんのシメシメ顔にワロた!!


だんご三兄弟はみんなのうた?おかあさんといっしょ?


こういうCDかけてたら、子供はあっという間に覚えちゃう。

作詞は佐藤雅彦。
広告プランナーで、バザールでござーるとか、ポリンキー♪ポリンキー三角形の秘密はね♪とかを手がけた人です。
この本、読みたいと思ってる一冊。

ピタゴラスイッチとか、なんだか心に引っかかるものを作るんだよなぁ。

posted by みっち at 08:50| Comment(2) | TrackBack(0) | あまちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする