2017年04月25日

ひよっこ第20話

はぁ〜
9係はいいメンバーだなぁ。


君子さん、田神先生が出てきて、いい人っぷりを発揮して、
そして朝イチでイノッチを見ると、いいメンバーでよかったね。
って気分になる(笑)

宗男おじさん「つまんねぇ人間なんてどこにもいねぇよ」
私もパッとしない平凡な人間なので、そういう事を言ってもらえると、なんだか救われる。

ビードルズを語りだしたおじさん。
これからロック街道に目覚めるんだろうか?

年明けからの就職先探しで、ないやろ?!って昨日から思ってたのですが、和久井映見の登場で、
ハハ〜〜ン、なんやかんやあって、この会社にいくのだな。
とバレバレになって、すごく安心してしまうのでした。

こういう電話のやり取りひとつとっても、
「4月からお世話になる生徒も今後、よろしくお願いします」
って田神先生が先の電話で話してるのを聞いてるから、和久井さんの反応だけで、
あ〜先生は4月からお世話になる他の生徒のお願いをしてるだな。ってわかるわけで、そういう部分が、すごく上手いドラマだなぁ〜と思います。





今さらながら、渡瀬さんが亡くなられたのが早すぎるなぁ。。と。


こころの感想

しばらく見れないうちに、実家へご挨拶へ。
まだ倖ちゃんとはギスギスしとるんですな。

お義父さんのツンデレ。

posted by みっち at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ひよっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーッ9係の流れですね!

今回の朝ドラは変なフレーズを押し付けて流行らせようとしないのがホットします。
茨城弁が心地よくて好きです。

東京編の顔ぶれも垣間見えて楽しみになりました。
Posted by ふく at 2017年04月26日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449337974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック