2016年08月09日

とと姉ちゃん第109話・第110話

鞠子の週っぽい。

サブタイトルが「常子、〜〜」でいくのかと思ってたら、今週は「鞠子、〜〜」なのねー。
というか、サブタイトルが最大のネタバレになってしまってるんだけど、どうしたもんじゃろの〜?

鞠子は文才があったというより、まぁ普通で、自己陶酔型だったということはすでにわかってたことなのに、今さら「小説家にもなれてないし・・・」と悩む。

小説を書こうとしてるところが出てこないから、どれぐらい落ち込んでるのかが不明。

おすそ分けのとうもろこし・・・どんだけもらったんだ?

平塚らいてう先生、真野響子さんの落ち着いた雰囲気に、あの青踏の名文「原始、女性は実に太陽であった」というほとばしる情熱を書いた人というイメージから遠い気がしたんだけど、
「考えは変わるものなのよ」

考えは変るもの、そしてそれはとても良いこと。

ふぁふぁ〜〜って思った!(笑)
やっぱさー、初志一貫の方がカッコいい気がするやん。
最初の思いと少しずれてきたとして、その思いや考えを変えるのって、意外とハードル高いんだよな。それは自分の中での問題だけなのに。



【てるてる家族】

そういえば、いつからオープニングの音楽が歌になったんやろか?

引退表明した福島さん、めっちゃええ人やん!

今のフィギュア選手を見てても、男女関係なくみんな仲良さそうやし、そういうのいいなぁ〜と思います。
って、夏のオリンピック真っ最中なのに、フィギュアの話題(笑)

posted by みっち at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | とと姉ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

とと姉ちゃん第102話〜第108話

見てるんですけど、なかなか感想が書けず。。(先週に引き続き。。)

ま、花山さんが帰ってくるっていうのはわかってたんだけれども。

でもさ、どうしても花山さんがいなきゃならない理由とか、花山さんもあなたの暮らし出版で働く理由とかさ、強いものが欲しいんだけど。

アメリカンの件がなかったら、そのまま広告を続けてたんやろうか?
お得意さんの奥様レシピをどうしても掲載して欲しいのは料理学校側なんだから、広告をやめてしまったからといって解決する問題ではないような気もするが。

宗吉に作ってもらったポワソン・ア・ラ・アメリカン、、誰か食べようよ。
高価な食材と半日の手間。。

会社で夜を明かしてしまう常子。

朝食はみんなで!の家訓はどうした?!

ぐっさんの所に行く美子。CookDoのよしみで、話を聞いてもらうことに(違)

ホットケーキの記事でなんだかんだで売り上げを伸ばし、常子社長はキッチン森田屋で新聞を読んでるんだけど、
「あ!原稿を取りに行く時間が!」
みたいなこと言ってるけど、いつも問題になるのは特集記事のことばっかりで、どんな作家さんにどういう原稿書いてもらってるのか全く見えない。

鞠子、プロポーズされたのに、もったいつけて返事はお預け。
ここで断るとしたら、じゃあなんで付き合ってるのさ?ってならないのかな。
よくわからない。

ポワソンとは魚料理らしい。
どのあたりがアメリカンなんだろう?パイ包みだからか?



【てるてる家族】

見たり見れなかったり。

posted by みっち at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | とと姉ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする